Freshdeskとは

ヘルプデスクツール【Freshdesk】動画で分かる!21日間無料トライアルのはじめ方

世界15万社の導入実績・顧客満足度高評価の問い合わせ管理ツール【Freshdesk】には、全ての機能・プランをお試しいただける21日間無料トライアルがあります!使いやすいユーザーインターフェースでかんたん・即日・瞬間導入!ヘルプデスクの業務効率化、顧客満足度向上に!

Freshdeskには、全ての機能を21日間無料でお試しいただける無料トライアルがあることをご存知でしょうか?ここでは、無料トライアルの始め方についてご紹介します。
日本語にも対応しています!

まずはトライアル環境を取得しましょう!

Freshdeskの21日間無料トライアル環境は、以下のページより取得できます。
ヘルプデスクの業務効率化を実現する【Freshdesk】を早速試してみましょう!

\無料トライアルを試してみる/

トライアル環境を取得すると、21日間無料でお試しいただけます!
あなただけが確認できる環境なので、本番と同じように使ってみましょう!

ここでは、無料トライアル取得後にまず行っていただく、Freshdeskの初期設定についてご紹介いたします。

世界15万社の導入実績・顧客満足度高評価の問い合わせ管理ツール【Freshdesk】には、全ての機能・プランをお試しいただける21日間無料トライアルがあります!使いやすいユーザーインターフェースでかんたん・即日・瞬間導入!ヘルプデスクの業務効率化、顧客満足度向上に!

「日本語表示」に変更しましょう

トライアル環境を取得できたら、まずは表示言語の切り替えを行いましょう。Freshdeskは、初期状態が「英語表示」となっているため、まずは日本語表示に変更しましょう。

日本語表示への変更設定はかんたんに行えます。

  1. Freshdeskページの「Get started」ページをひらき、「Personalize your helpdesk」タブをクリック。
  2. Langageから「Japanese」を選択。

アカウントの有効化設定(アクティベーション)をしましょう

トライアル環境を取得したときに登録したメールアドレス宛にfreshworks社からメールが届いています。そのメールから有効化設定をします。また、同様の画面上で日本語表示に変更することもできます。

  1. メールを確認しましょう。「user activation」というタイトルのメールが届いています。
  2. メールに記載のURLをクリック。
  3. 必要情報を入力、Langageは「日本語」を選択。
  4. 「アカウントを有効にする」をクリックし、設定完了。
問い合わせ管理ツール【Freshdesk】日本語対応済。使いやすいユーザーインターフェースでかんたん・即日・瞬間導入!ヘルプデスクの業務効率化、顧客満足度向上に!

ヘルプデスクの基本的な情報を設定しましょう

ヘルプデスクページの基本的な情報を、ガイドに沿って設定しましょう。
下記のような情報を変更することができます。

  • ドメイン ※1度設定するとご自身で変更いただくことはできません
  • エージェントポータル(管理者画面)のロゴ・背景色
  • ヘルプデスクを共有するエージェントの追加

Freshdeskのプランを変更しましょう

Freshdeskには使用可能な機能に応じて4つのプランをご用意しております。
※プランの詳細はこちらをご参照ください。
トライアル環境ではプラン変更が可能ですので、プランごとの使用可能な機能の違いなどもご体感頂けるので、導入後のシミュレーションに役立ちますね!

トライアル環境を取得した初期値は、一番上のPROプランが設定されているので、検討しているプランに変更して無料トライアルを始めてみましょう!

Freshdeskのプランを変更する方法は、以下のとおりです。

  1. 管理者として、管理者画面にログインします。
  2. 「管理」>「プラン&請求」をクリックします。
  3. 変更したいプランの「プランを選択する」ボタンをクリックし、変更完了です。

これでFreshdeskの無料トライアルの設定は完了です!
つぎはお客様からのお問い合わせメールをFreshdeskで一元管理する設定を行ってみましょう!

設定方法の続きはこちらの記事をご確認ください。

 ■【業務効率化!】問い合わせメールを効率良く一元管理するには?-Freshdesk

注目キーワード